トップページ プロフィール 活動内容
つばさカウンセリング&コミュニケート
活動内容

心理カウンセリング・コミュニケーショントレーニング
 つばさHGエンブレム 抱えてしまった悩み、直面した問題や生きづらさ。不安や心配で落ち着かない気持ち。迷いや葛藤でどうしたらいいのかわからない思い…。"つばさカウンセリングHealing Garden"ではそんな皆様のこころの負担の軽減する心理カウンセリングを行なっています。
当所では"来談者中心療法"という、対話を通じて気づきや自己理解を促す技法を中心にしたカウンセリングを行っています。病院というよりも「こころの学習塾・家庭教師」のような存在です。話して、聴いてもらって、気づくことでこころの不調をチューニングしなおし、こころや行動の改善に向けていきます。

エンカウンターグループ
  こころのこと、学んだことがありますか? こころのこと、コミュニケーションのことで思い悩む人々は増え続けているのに、これらの知識を教えてくれる場はほとんどありません。抱えてしまった悩みや生きづらさは、実はちょっとした知識や技術を知りさえすれば、そこまで深く思い悩まずに済むケースも多くあります。"つばさカウンセリングこころ塾・コミュニケーション塾"では気軽にこころとコミュニケーションの知識・スキルを学べる場を提供し、みなさまが抱えるこころの問題、コミュニケーションの不具合を自己解決できるようになるお手伝いをしていきます。

心理カウンセリングの普及活動・こころのケアの啓発活動
 イメージ 欧米に比べて日本ではまだ"心理カウンセリングは精神異常者が受けるもの"という印象が根強くあります。そのため心理カウンセリングを受けることに抵抗を感じてしまい、相談できずに症状が重くなったり、最悪の場合自殺へ追いやられるケースも見られます。
一方で「心の不調は精神科」と考えられがちで、カウンセリングのような対話療法で改善できる症状なのに無用な投薬による治療生活に追いやられるケースもございます。
精神科へ行かずとも心理カウンセリングの存在があること、そしてそれは身近で「ちょっとしたお悩みでも気軽に、誰でも受けられるもの」だということを広めるべく、ブログやSNSで情報発信しています。また楽しく受けられるワークショップなど、こころのケアを身近に感じていただくイベントを企画・開催しています。


セラピー従事者の活動支援
 イメージ カウンセラー・セラピストには個人で活動されている方が非常に多くいらっしゃいます。そのようなセラピストさんの活動を後方支援する業務を請け負っています。具体的には名刺や社名入り封用などの事務用品、会員証やメンバーズカードといった顧客管理用品、チラシやホームページやロゴ入りシールといった販促品の製作業務や、イベントを開催する際の人的支援(お手伝い)を承っています。
現在は知り合いの範囲および紹介のみ請け負わせていただいてますが、このようなお手伝いをさせていただくことでみなさまの活動を支援させていただいてます。
 ロゴ
 
 PROFEEL
つばさカウンセリング&コミュニケート

〒241-0824
 横浜市旭区南希望が丘111-21
★相鉄線希望ヶ丘駅より徒歩8分

e-mail 
tsubasa@yokohama.nifty.jp
TEL. 045-362-3117
※ネット集客・SEO対策などセールスの電話はかけないでください

    −心理カウンセリング−
つばさカウンセリングHealing Garden
 お申込み
 ・心理カウンセリングメニュー

トップページ  理念・方針  ご利用案内  費用面でお困りの方へ  事務所・カウセラー  アクセス

     −ワークショップ−
エンカウンターカフェSKYかながわ
 ・こころ塾・コミュニケーション塾
 ・エンカウンターグループ
 ・こころの健康診断
 ・お申込み

トップページ  ごあんない  ワークショップ開催場所  主催者情報  過去の開催レポート

  


 ページトップへ戻る  copyright© つばさカウンセリング&コミュニケート all rights reserved